セフレを作りたいけど女心がわからないなら女性誌を読んで勉強すべき

女心がわからない、女性が何を考えてるのか読めないという男性からの悩みをよく聞く。よく、「相手の立場になって考えよう」って言われるけど、そんなに簡単に相手の立場を理解することはできない。しようとする気持ちは必要なんだけど、それだけじゃ理解できないよね。

じゃあどうしたらいいかというと、女性と同じような生活をしてみること。髪の毛を洗うとき、リンスのあとにトリートメントまでやったり、顔には化粧水をつけてみたり。あと、出かける前にはメイクしてみたり。

メイクは半分冗談だけど、メイクしてみるとその大変さが身にしみるよね。こんな大変なこと毎日やってんだっていう。気になる男とデートのときは、その倍くらい大変かもしれない。

そんだけ頑張ったんだから、かわいいって言われたいんだよね。髪の毛もヘアアイロンで巻いたなら男に褒められたたいし、ネイルも綺麗にしたなら気づいてほしい。

女性との初対面でも、何度目かのデートでも、女性の全身をさりげなくチェックして、頑張っていそうなところは褒めよう。「かわいいね」、「◯◯が素敵だね」みたいな感じで。間違っても、「◯◯が頑張ってるね」みたいな上から言葉はNG。

ちょっと脱線するけど、俺は千原ジュニアが大好きで、ざっくりハイタッチという番組を毎週欠かさず見てる。その中で、男芸人4人が2:2に分かれて、片方は女装。男同士で合コンするという謎企画がある。そのときはフット後藤と小籔が女装してた。

不思議なもので、女装して女の立場になると、男の嫌なところがめちゃくちゃ客観的に見えてくるのだ。これはマジで驚いた。男のちょっとした発言が偉そうに見えたり、女性からのサインを読み取れてないな〜と感じることが多くあった。

これは例えばなんだけど、合コンで話を盛り上げるために、「趣味はなんですか?」みたいな質問を女子に1人ずつ聞いていくことがあると思う。

これ、女子が話しやすいテーマならいいかもしれないけど、話しづらかったり、最後の1人がオチを求められる流れになるとまじで辛い。女子にプレッシャーがかかる。

男からしたら話を盛り上げるためにやってるつもりでも、女子からしたらただただ苦痛なだけってことだ。男の笑いポイントは女子と同じじゃないしね。

話をもとに戻す。女心を理解するためにはどうすればいいかだが、一つ裏ワザがある。なにかというと、女性誌を読むこと。CanCamでもananでもノンノでもなんでも良い。

後ろの白黒ページあたりに、「こんな男は嫌だ!デートで言われたあり得ない言葉」とか、「気になる男をオトすためのさりげないボディタッチテク!」とか、恋愛に関する記事が必ずある。これを読むだけで相当レベルアップすると思う。

ちなみに俺は高校生のころから、そういうコーナーを10年以上読み続けている。顔も良くないし背も高くない俺がセフレに困らない生活ができているのは、女性誌のおかげで言っても過言じゃない。まじ感謝してます。

俺「もっと早く登録しとけばと後悔。。」
トップ⇒【まとめ】セフレ探しの最短手順
※毎月新規で3人のセフレを作ってる俺が利用中の神3サイトを公開

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>