出会える出会い系サイトと、出会えない出会い系サイトの見分け方

出会える出会い系サイトと、出会えない出会い系サイトがあります。
おかしな話ですが、出会えない出会い系サイトが存在するのです。

その理由は簡単で、女性会員が足りないので、サクラを雇って補っているから。

サクラですから、会えるわけでないですよね。運営会社が時給1000円とかで雇ってるバイトです。

基本、男性がメールを送信する度に課金されますから、メールが長続きすればするほど運営会社は儲かります。なので、サクラにはそのように教育し、メール数に応じて、時給とは別に上乗せボーナスを支払うこともあるようですね。

でも、こういう悪質な運営は長続きしません。このネット社会、怪しい噂はすぐ広まり、あのサイトは出会えないサイトとして認知されます。

ではどうするかというと、名前を変えてリニューアルを繰り返すんですね。これで悪い口コミをリセットするのです。悪質ぼったくり居酒屋も同じ手口を使ってますね(笑)

こういうサイトには近づかないことです。

ではどうすればよいかというと、信頼できる大手サイトだけ使えばOK。

大手のサイトは、サクラを使わなくても女性会員がたくさんいますし、街頭広告や広告トラックを走らせるなどの健全な方法で会員を集めています。かけている費用は億単位。サクラなんか使いません。

サクラを使うってのはリスキーな手段です。短期的な利益を求める弱小サイトなら手を染めてしまいますが、すでに多数の会員がいる大手サイトがサクラなんか使ったとしたら、既存の会員も逃げていきますよね。

例えて言うなら、お笑い芸人さんのリズムネタみたいなもの。リズムネタって、瞬間的にはウケますが、すぐに飽きられますよね。長い芸人生活を考えれば、やらないほうが良かったんじゃないかと思えるくらい。

でも、やっちゃうんです。やっちゃうのは売れてない芸人さん。どうにかして一発当てたい。一発屋と言われるかもしれないけど、それでもいいから売れたいと。

逆に、既に売れてる大御所芸人さんがリズムネタやらないですよね。さんまさんやダウンタウンがリズムネタやらないじゃないですか。

リズムネタを悪く言うつもりはないのですが、出会い系サイト運営におけるサクラというのは、リズムネタと同じような危険性が存在するのです。なので大手サイトはやらない。我々は大手サイトを使えばOKと。こういうことです。

俺「もっと早く登録しとけばと後悔。。」
トップ⇒【まとめ】セフレ探しの最短手順
※毎月新規で3人のセフレを作ってる俺が利用中の神3サイトを公開

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>