久しぶりに連絡した女性をセフレにするには?

[読者投稿]

私は、ここ5年くらいの間に3人セフレが出来ましたが、その全員が知り合ってから2〜3年後にセフレ関係に進展しました。

その間は友達だったかというとそうでもなく、連絡もほとんど取っていない状態でした。

その中で久しぶりに連絡して、相手もこちらも環境が変わって、流れでセックスしてというパターンです。

このような方法でセフレを作るにはいくつかのポイントがあると思うのそのポイントについて書いて行きます。

セフレ候補の情報を覚えておき、たまに連絡する

知り合った当時、相手に彼氏がいて誘うに誘えないというパターンは結構あると思います。

私の考えではここで無理にでもアポイントを取って会うというのは時間もお金も無駄になる可能性がかなり高くお勧めできないと思っています。

しかし、今彼氏が居るからといって今後もずっと別れないとは限らないので、定期的に近況を聞ける環境づくりが一番大切だと思います。

例えば半年に一回くらい最近どうしてる?などのラインを送ってみるのも有効だと思います。

ただこのときに相手の情報を覚えていないと話にならないので、少しでも良いなと思う人で相手が既婚でない限りはメモなどにその人の情報を書いておいて、半年など連絡していなくても忘れないように、いざ相手がフリーの状態になっていたときに備えて情報と連絡先をストックしておくことが重要だと思います。

まあ、彼氏持ちをセフレにするのも良いですが、いろいろ面倒だったりしますねw

セフレ候補に自分の情報を覚えておいてもらうと、連絡した後スムーズ

先ほどのと真逆ですが、こちらがいくら相手のことを覚えていて連絡しても相手がこちらのことを覚えていないと意味がありません。

なので、初対面の時のなるべくいい印象を与えて、同時に趣味や特技など少し特徴のあるものを入れてセフレ候補に印象づけることが重要だと思います。

また、出会った場所や時期などもしっかり覚えておいて、どこどこで会ったんだけど覚えてますか?なになにの話をしました。などど言いながら相手に自分を思い出してもらうことがきっかけに繋がると思います。

個人的には社会人になってからはそんなに頻繁に出会いがある訳ではないので、過去の出会いのストックからセフレに発展する可能性は十分にあると思います。

俺「もっと早く登録しとけばと後悔。。」
トップ⇒【まとめ】セフレ探しの最短手順
※毎月新規で3人のセフレを作ってる俺が利用中の神3サイトを公開

ブサイクな男性でもセンスがあって、女子ウケする店・アイテム・会話・服装を心得ているなら普通以上にモテる

女性から見てこの人素敵だなと思う人は『センスが高い人』です。

意外な盲点かと思うかもしれませんが、女子を落としたいと思ったらこの『センス』はとても重要です。

ブサイクな男性でもセンスがあって、女子ウケする店やアイテムを知っている人はモテる

女子が好きそうなものを取り入れてデートに誘える人は、とてもモテやすい素質(センス)を持っています。

たとえ、容姿が醜くても女子のツボを押さえた会話や身のこなし方、お店に連れていける人はまた会いたいと思わせるものがあるため女の子にもてるチャンスがとても多いです。

デートで安い居酒屋チェーンに連れていく男はモテない

具体的には、女子がいるのに安っぽい居酒屋やチェーン店のカレー屋などには間違って連れていかないようにした方がいいです。

女子は服が汚れるのが嫌なのでカレーという選択は間違っています。

きちんとしたレストランやバーに連れていくようにしましょう。

生まれ持ったルックス以上に身なりや清潔感が大事

あと、それ以前に清潔感というのはとても重要です。

恋する(したい)女の子は皆おしゃれで清潔ですよね。

男性も彼女達に負けないくらいヘアスタイル身なりなどには気を配って配りすぎることはないです。

口臭ケアと爪のケアも清潔感を高める

盲点かもしれませんが、口臭と手(爪)は念入りに綺麗にしておいてください。

どんなに甘い言葉をささやいていても身なりがダメだと女子は心を開きません。

あなたが女でしたら、だらしなく汚ならしい人に近寄ってきてもらいたくはないですよね。

そんな人にキスを迫られたりしたら逃げますよね。

女子と会うときは清潔さが一番です。

女子との会話では聞き役に徹する

あと、女子というのはとてもお話好きな人が多いです。

もしおしゃべりな女子と合うときはなるべく聞き役に徹するといいと思います。

話上手は聞き上手ともいいます。

女子が気持ちよく話せるように聞いてあげましょう。

デートに必要なロマンチックなシチュエーション

デートの時は何よりシチュエーションがとても大事なので口説きやすい場所を選ぶといいです。

出来るだけロマンチックな場所がいいです。

夜景の見えるバーとかいいムードになる隠れ家レストランなど、あらかじめデートスポットを下見しておくといいかもしれません。

女の子は例外なくロマンチックなムードが好きです。

俺「もっと早く登録しとけばと後悔。。」
トップ⇒【まとめ】セフレ探しの最短手順
※毎月新規で3人のセフレを作ってる俺が利用中の神3サイトを公開

女性に対して何とも言えない苦手意識を持っていて、まともに会話をすることが出来なかった男性

当時(22歳)の私は、恋愛に対して、更には女性に対して何とも言えない苦手意識を持っていて、まともに会話をすることが出来ませんでした。

なんというか、女性の事を必要以上に意識していたわけでして・・。

もっとこうリラックスしてコミュニケーションを取ればいいのに、妙に肩ひじを張った対応になってしまうんです。

たぶん、カッコ悪い所を見せたくない一心で、とにかくクールに接したかったんでしょうね。

だからこそ、22歳になるまで一度も彼女が出来なかったんだと思います。

そんななか、8歳年上の女性と付き合うようになった私(きっかけは先輩の紹介)。

8歳年上という事は、つまり30歳という事になりますが・・。

正直言って当時の私からすると30歳というのは、かなり大人な印象がありました。

なので、恋愛対象としては考えられなかったのですが、いざ付き合ってみると、思っている以上に(見た目、精神年齢共に)若くて、一方で30歳ならではの余裕(オーラ)みたいなものも纏っています。

これがねえ、青二才の私にとっては、すごく接しやすくて、同年代の女の子と接するときとは打って変わって、本当の自分をさらけ出すことが出来たんですよね。

結局、その女性とは2年ほど付き合った後、別れましたが、以来、恋愛に対してはかなりポジティブになれましたし、女性に対して苦手意識も感じなくもなりました。

とまあ、この経験を通じて思ったのが、ある一定の年齢(20歳くらい)に達しても恋愛経験のない男性は、年上の女性との相性がすごくいいという事です。

なんというか年上(大人)の女性には、癒しの力みたいなものが存分に備わっているように感じられ、女性(恋愛)が苦手な者からすると、とんでもなく居心地がいいんですよね。

なので、恋愛未経験者は年上(できれば5歳くらい年上)の女性にアプローチすることをお勧めします。

きっと、本当の自分をさらけ出すことが出来るでしょうし、年上の女性ならば、そんなあなたを真正面から受け止めてくれますよ。

俺「もっと早く登録しとけばと後悔。。」
トップ⇒【まとめ】セフレ探しの最短手順
※毎月新規で3人のセフレを作ってる俺が利用中の神3サイトを公開

ナンパは成功しないことが多いが、かわいい女性だけに声をかけられるし、ハートが強くなるメリットはある

出会いは多くの人が求めているもの。

出会いの方法はいくつもありますが、一番オーソドックスな出会いの方法としては、ナンパが挙げられます。

ナンパをする人は顔が良い人やスタイルが良い人などが成功するものだと思われがちですが、顔やスタイルも大事なポイントの1つとは言えますが、話しかけ方や話の上手さもナンパの成功で、出会いの方法と言えます。

ナンパは基本的に成功しないことが多い

ナンパは基本的に成功しないと思いながら行う事が良いです。

街には多くの女性がいますが、ナンパを良く思っていない女性もいるので何人もの女性に声をかけて行く必要があります。

100人に声をかけて成功するのは1人いれば良い方と考えていた方が良いです。

かわいい女性だけにナンパできるメリット

声をかける事でうまく出会いにつながるので、ナンパはオススメですが、ナンパの魅力としては、相手を直接見てナンパするかを決める事ができるという事です。

最近流行っている気軽に出会う事ができる出会い系サイトなどは直接見る事ができない場合もあるので、実際に会って見ると写真と全然違うという事もよくあります。

ナンパであれば原始的な方法ですが、気になる女性に声をかけるというだけなので簡単に出会いにつながると言えます。

ナンパをするとハートが強くなるメリット

ナンパの他のメリットとしては、ハートが強くなるという事です。

ナンパをした事がない人には、初対面で女性の連絡先を聞いたりすることはとても、難しいという事と言えます。

ナンパになれる事でコミュニケーション能力を身につける事ができます。

ナンパを行う際には大きな街で行う事が良いです。

なぜなら何人もの女性に声をかける事が出来るので、都心部でナンパをする事が良いです。

成功するためには夜遅くに行う事も1つのポイントと言えます。

夜であればナンパされることを期待している女性や終電を逃した女性などもターゲットになると言えます。

緊張してナンパができないと言う人にはお酒をあらかじめ飲んでおく事も円滑にナンパを進めるには良い方法と言えます。

ナンパでの出会いを探すには諦めずに継続して行う事が肝要です。

俺「もっと早く登録しとけばと後悔。。」
トップ⇒【まとめ】セフレ探しの最短手順
※毎月新規で3人のセフレを作ってる俺が利用中の神3サイトを公開

女性はきれいと言われたいのに、そう言ってくれない男性にイライラしています

男性はもっと女性の心を知るべきです。

女性はきれいと言われたいのに、そう言ってくれない男性にイライラしています。

本心を言ってくれればいいのです。

本音を言ってくれるだけでいいのです。

それなのに男性はなぜか、遠回しに言う人が多いです。

照れているのでしょうか。

そんな照れは必要ありません。

誰もカッコつけてるとは思いません。

誰もモテたいからだとは思いません。

だから見たままを言ってくれればいいのです。

でも私が子供の時、よく男子にからかわれた事があります。

いたずらされたり、いじめられたりしました。

その時はとても嫌でした。

でも大人になってから知ったのです。

それは好きだからだったのです。

私の事を好きだから、ついついいじわるしていたのです。

でも私はそんな事全く気付いてはいなかったのです。

だから好きなら「好き」って言ってくれないとわからないのです。

今はそんな女性が増えていると思います。

思っている事を素直に言ってくれないと、気づかない女性が結構いると思います。

だから遠まわしに好きだと言われても、遠回しにきれいだと言われてもなかなか気づく事はありません。

だからはっきりとストレートに言ってくれる男性でないと、思いは実らないでしょう。

そんな男性は損をしていると思います。

私は好きになったら、素直に好きだと言います。

それができるのが女性なのです。

それなのに男性はなかなか素直になる事ができないみたいです。

だから片思いのままの男性が多いのでしょう。

気が付いたら好きな女性は誰かの彼女になっているのです。

そんな悲しい思いをしたくなかったら、ちゃんと素直になる事です。

そしてあと一つ、恥ずかしいからと言ってなかなか告白できない男性も最近では多いと思います。

もちろんフラれたらどうしよう、という先走りもあるのでしょう。

でもそんな事していたら、好きな女性は誰かにとられてしまうのです。

恥ずかしいのはその時だけなので、告白はしたほうがいいと思います。

当たって砕けろです。

俺「もっと早く登録しとけばと後悔。。」
トップ⇒【まとめ】セフレ探しの最短手順
※毎月新規で3人のセフレを作ってる俺が利用中の神3サイトを公開

感情的な女性との喧嘩を避けストレスを減らすには、女性の言葉を受け流し男性から折れることが大事

女性はある意味、感情に任せて生きている生き物です。

そのため、感情が先行し、後先構わず行動に出ます。

一方、男性は先のことを考え、慎重になる部分があります。

そのギャップがあるため、女性は男性に対して苛立ちを感じる部分があるようです。

恋愛でもそうなのですが、男性は女性の気持ちを考えつつも自分のことを一番に考えて行動します。

そのため、女性は自分を優先して考えていないと判断すると攻撃をしだします。

攻撃といっても口による攻撃であり、男性はある程度その状態を流すことが重要です。

聞き流すことで女性の感情をある程度吐き出させてあげることが必要なのです。

ただし、聞き流す際、単純に右から左に流してしまうと女性はとっさにその状況に反応するため、聞いている振りをすることが重要です。

聞いている振りさえできれば、女性は聞いてくれていると思い、いろいろとぶちまけたあと、すっきりした状態で元に徐々にもどるものと思われます。

必ずしもそうでない場合もありますが。

このように恋愛をしていく上で、男性はある程度女性に対して折れなければならないのです。

感情で生きている女性と付き合っていく以上、この方法が一番無難と考えます。

そして男性は自分の中でストレスをためないように、女性のいう言葉を100%聞くのではなく半分は受け流してください。

受け流すことでばれずに自分を守るのです。

守ることで恋愛関係を維持できるのであればとても楽なことと思います。

もちろん、女性はいろいろと口で文句を言うことで回答を求めてくるかもしれませんが、相手の思っていることを極力答えてあげてください。

自分の意に反する回答をするとますます攻撃してきます。

そのため、攻撃を逃れるためにも、ある程度譲歩して女性が望んでいる答えを出してあげるのです。

そうすれば、ある程度納得します。

よく、男性は単純な生き物だと言われますが、そうではないと思います。

女性が感情で生きている以上、男性は現実的な生き物だと思います。

俺「もっと早く登録しとけばと後悔。。」
トップ⇒【まとめ】セフレ探しの最短手順
※毎月新規で3人のセフレを作ってる俺が利用中の神3サイトを公開

デートで独断強引につまらない場所へ連れて行く、女性の嗜好を無視した男が最低!夜景好きじゃないのに夜景スポット行ったり

男性も色々と考えてくれていると思うと申し訳ないですが、こちらの嗜好を完全無視したデートを計画されても時間の浪費感が半端ないだけです。

例えばこちらが完全にデートプランを相手に丸投げしていたら、例え物凄くつまらない場所を提案されても文句は言えません。

自由に決めてと言ったのはこちら側ですから。

しかし嫌だと行っているのに、強引につまらない場所に連れて行く行為は酷いものです。

また、明らかに嫌いな場所だとわかっているのに敢えて提案してくる行為も愚かしいですね。

そこ嫌いって前に言ったのを聞いてなかったのか?みたいな。

もし気が変わって今まで興味のなかった場所に行く気になったら、こちらから正直に言いますよ。

それ以外の時は、何が何でも興味ない場所には絶対に行きたくありません。

どうしても行きたいなら1人か、ノリのいい友達を連れて行けばいいんじゃないですか。

彼女は巻き込むためにいるんじゃないですよ。

見聞を広めるだとか気分転換とか、そんなものはどうでもいいです。

迷惑なんで余計な気を利かせないでください。

この手のデートで心底ウンザリしたのが夜景・天体観測デートです。

ただじっと光を見てるだけで、退屈過ぎてあくびが止まりませんでした。

「君に見せたいものがある」と言われたので可愛いプレゼントか美味しい料理があるのかなと期待したら、ただの明かりって。

気持ちも身体も満たされず、こうして話のネタにするしか使い道のない思い出が増えましたとさ。

因みに、彼には別れる直前にも花見&湯治デートをゴリ押しされました。

男性も、せっかく企画したのにこのように楽しんでくれなかったら悲劇だと思います。

そうならないように、デートプランは2人で考えた方がいいです。

丸投げされたって、迂闊に喜ばずに一緒に考えてください。

一緒に考えた末につまらないデートになっても、誰にも否はありませんし。

「あなたに任せる」は全部自分で好き勝手に決めていいってことじゃありません。

「私の行きたそうな所くらいわかってるだろうし、その中から適当に決めといて」ってことですよ。

行きたい所はその時思いつかないかもしれないけど、絶対に行きたくない所くらいはパッと思いつく筈です。

少なくとも、独断でデート場所を決めるのは絶対に止めることです。

俺「もっと早く登録しとけばと後悔。。」
トップ⇒【まとめ】セフレ探しの最短手順
※毎月新規で3人のセフレを作ってる俺が利用中の神3サイトを公開

友人の50代独身男性。AKBとSKEの追っかけで、彼女ができたことない歴=年齢。女性にモテない理由とは?

私の周りで絶対にもてないな、というよりもまともに女性とお付き合いした事ないなと思わせる男性がいます。

彼は昔からの友人で50代で独身です。

彼とはよくお茶したりカラオケしたりしますが絶えずスマホをいじってます。

彼は本気のAKB,SKEの追っかけで日本全国どこまでも追いかけていきます。

その為に働いているようなものです。

本人が楽しそうなので何の問題もありませんが、たまにカフェで会っていても彼のファンであるアイドルのサイトや写真を見せてずっと説明されます。

長い付き合いですし聞いてる分には面白いので(彼が)いいんですがリアルな女性との付き合いは無理だろうなとおじさんになっても変わらない彼を見てしみじみしてしまいます。

ちなみにカラオケに行っても彼女達の曲ばかりです。

もうここまで来ると50代独身でこんなに楽しそうに生きている彼を羨ましく思います。

ただリアルな付き合いの経験がない分困る事もあります。

並んで歩くと必ずスタスタと話しながら先に行ってしまいます。

私が横に居ない事に気付いて立ち止まって待つんですが、追いつくとまたスタスタ行ってしまいます。

あれは何なんでしょう。

横に居ると思って話しているようですからわざとじゃないようですしなぜ私に合わせてゆっくり歩けないのか不思議です。

彼女がいたりすれば手をつないで歩いたりして自然と彼女の歩くペースに合わせていくんでしょうけどきっとそんなことした事ないんだろうなと思ってしまいます。

まあ事実彼女がいたという話を聞いた事はありませんが。

他にもどんなに重そうな荷物を重たそうに持っていても気にも止めません。

友人である私だからかと思ってましたが違うようです。

ホントに気が付かないようで言えば持ってくれるんですけど、こんなのが重いの?と。

これでは彼女出来ないわと太鼓判押してしまいます。

私はただの友人で気もありませんから彼に女性の扱いを教える事もありません。

恋愛対象には絶対なりませんね。

俺「もっと早く登録しとけばと後悔。。」
トップ⇒【まとめ】セフレ探しの最短手順
※毎月新規で3人のセフレを作ってる俺が利用中の神3サイトを公開

全く恋愛対象ではなかった男性にある日突然告白されて、だんだん好きになってしまうことはある

男性に意識しておいてほしい恋愛における大切なことは、
「気持ちをきちんと伝えあうこと」だと思うのです。

遠距離恋愛でも近距離恋愛でも同じことで、相手のことをどう思っているかを伝え合うことがとても大事です。
私の周りの女性の多くが「自分のことを愛してくれているんだなと感じると、彼のことをもっと好きになる」という、男性からしたら「なんて我儘な!」と思われそうな方が非常に多いです。
でも裏を返せば、「好きだよ」とメールを1通送るだけでも彼女たちは幸福感を得てくれる、実は彼のことが好きでたまらない愛らしい女性とも言えるのです。

ただ、そういった女性は「自分からはあまり言いすぎたくない」「やっぱり彼から言ってほしい」というのが本音。
ですから、気持ちを伝えてあげることが恋人・夫婦ともにとても大事な行動なのです。
特に最近は言葉にしてストレートに伝えるのが苦手な男性が多いと聞きます。

告白の形が時代とともに、言葉よりもメール等に変わってきていることにも頷けます。
しかし、だからこそ言葉で伝えることが意中の女性や彼女にとって大きな印象と好感を与えるのです。

なんだか少しだけハードルが下がった気がしてきませんか?

それでは意外とよくある恋の始まりについて書いていきます。

全く恋愛対象ではなかった男性にある日突然告白されて、だんだん好意を抱くようになり、最終的に二人は交際開始しました。

…これ、実はとっても多いことです。正直私個人としてはもう「あるある」と言っていいと思っています。

「好き」と伝えられることで、女性はたとえ恋愛感情がゼロだったとしても、恋愛対象の入り口に迎え入れてくれるのです。
逆にずっと伝えることなく意中の女性のことをひたむきに想い続けていたら?
かなり高い確率でその女性は「告白する勇気を持っていた男性」にとられてしまうでしょう。

恋人でも同じことです。
「この人私のこと本当に好きなのかな?」とふと思うことが女性にはあるのです。
仕事が忙しくて連絡が取れない、会えないのであれば時々愛を伝えるメールを1通送ってみるといいでしょう。
きっと彼女も安心してくれるでしょうし、あなたのことがやっぱり好きだと再確認すると思います。

以上、伝えることの大切さについてでした。

俺「もっと早く登録しとけばと後悔。。」
トップ⇒【まとめ】セフレ探しの最短手順
※毎月新規で3人のセフレを作ってる俺が利用中の神3サイトを公開

告白を断っても何度も接点を持とうとしてくる男の目的がわからない!セフレにしたいのか?

彼は大学の時のアルバイト先が同じでした。レストランだったのですが、私はバイオリン奏者としてそのレストランに雇われていました。週に3日、ピアノ奏者の方と一緒に生演奏を披露していたのです。

彼は厨房でお料理を作っていました。私たちに接点はほとんどないので、私は彼に声をかけられるまで彼の存在を知らなかったほどです。

声をかけられたのは、一人でショッピングを楽しんでいる時でした。バイオリンを背負っていたのですぐにわかったそうですが、私は新手のナンパと勘違いしてしまいました。でも彼が私の怪訝そうな顔にたじろぎながらも自己紹介を始めて、やっとレストランの人だとわかったのです。

その日はそのまま挨拶だけして別れましたが、それからというものバイト先でちょくちょく話しかけてくるようになったのです。

私は1時間演奏したら15分休憩し、それを3セット行うのですが、その休憩のどこかで必ず彼も小休憩を取るようになりました。今までは時間がずれていたので会いませんでしたが、多分彼が合わせてきたのでしょう。

そんなある日のバイト終了後、駅に向かっている私の名前を呼びながら彼が駆け寄ってきました。なぜか彼は少し照れた様子で「一緒に帰りませんか。」と言いました。なんとなく彼がこちらに好意を持っているのではと感じていたのですが、駅まで同じなので断るのもおかしいので一緒に帰ることになりました。

そこでお互いの大学の話になり、彼は某有名な国立の大学だということがわかりました。それはそれですごいですが、彼はすごく早口で目もやたらと泳いでいるのが気になって、私は早く別れたいと思っていました。

そして待ちに待った別れ際、何を思ったか彼が告白をしてきたのです。速攻で断りましたが、彼はそれ以降も私と接点を持とうとしてきました。

大学に卒業とともにバイトを辞め、私はバイオリンの講師になりました。彼は大学院に進んだのですが、なんと私の生徒としてバイオリンを習いにきたのです。しかも「動機は不純ですが、よろしくお願いします!」と頬を赤らめながら挨拶をしてきました。

好きならもっと積極的にデートに誘ったりしたらいいのに、お茶でもとか言えばいいのにとなぜかムッとしながらもレッスンが少し楽しくなってきた今日この頃です。

それにしても、彼の目的がわからないですね。私を彼女にしたいならちゃんと告白すればよいのに、しない。セフレにしたいのかな?よくわかりません!

俺「もっと早く登録しとけばと後悔。。」
トップ⇒【まとめ】セフレ探しの最短手順
※毎月新規で3人のセフレを作ってる俺が利用中の神3サイトを公開