女性が男性と付き合っている時、ふと元カノのことを感じること(メール、ライン、写真)

[女性からの投稿です]

女性が男性と付き合っている時、ふと元カノのことを感じることってありますよね。
そんな時、嫌な気持ちになります。

そして、その後にやっぱりその元カノのことを考えて別れたいと思ってしまうこともあります。
それは、付き合っている時に、元カノの存在を認識しすぎた時ですね。

そんな場面について、まとめてみました。

元カノとメールをしている

別れたので関係ないと思っていても、メールや電話をしていることを知ると、とても嫌な気持ちになります。
それは、メールや電話をする意味がわからないからです。

その理由としては、つながっていたいという気持ちがあるのだと思ってしまいます。
女性の場合は、元彼のことは二度と会いたくないという人がほとんどです。
それだけあっさりしているのです。

もしも好きで別れたとしても、そんなに会いたくないと思っているのです。
その点では女性のほうが、潔いと言えます。

しかし、男性はだらだらと付き合っていくこともあるようです。
そんな男性心理は、全く理解することができません。

自宅に写真を残している

アルバムなどを見た時に、写真として残していることに疑問を感じてしまいます。
それは自分は元カレのことを、すっかり忘れているのに、これは何という、悲しいい気持ちになってしまうからです。

自分と比較をした時、相手も同じようにさっぱりと捨てていると思いがちです。
ところがその写真が残っていると知った時、とても嫌な気持ちになるのです。

それは、早く捨てて欲しいと感じています。
それを残している意味が、わからないと感じるからです。

男性と女性の感性の違いということになるのでしょうか。

元カノの話をする

元カノの話をするということは、論外です。
そんな話をするということは、まだ好きなのではないかと疑ってしまいます。

そのため、元カノの事をあまりいう人は、嫌いになってしまいますね。
早く別れたいという気持ちになることもあります。

それだけ拒否反応を起こします。

俺「もっと早く登録しとけばと後悔。。」
トップ⇒【まとめ】セフレ探しの最短手順
※毎月新規で3人のセフレを作ってる俺が利用中の神3サイトを公開